« ドラゴンと生きる「ドラゴンライダー」 | トップページ | 理系なお姫さま「英雄と王冠」 »

10月 06, 2004

辺境星系でクラブ活動「ミリー・ザ・ボンバー」

巨大な全寮制の学園が舞台のSF学園コメディです。
「ミリー・ザ・ボンバー シリーズ(全3巻)」著:都築由浩/絵:そうま竜也(青心社文庫 1996,2001年刊)

行動派で趣味に生きるミリーが相棒のセリナを巻き込み、自作の変な発明品で大暴れします。
少し古めのSFといったストーリーです。
特殊効果の銃や変形する宇宙戦闘機などのガジェットもいっぱいです。
ミステリー風の味付けがされていますが推理物ではありません。

全体に、ラブコメ要素は薄いですが、巻を追うごとに少し増えていきます。

最近では、すっかりエロ・レーベルとなった青心社文庫ですが、この本にはHシーンはありません。

主役は、アシスト役のセリナで、彼女の一人称で語られます。
妙なアイテムを作るのも事件を解決するのも、シリーズ名の通りミリーです。
普通であればミリーが主役でしょう。
外伝とかでなら、こういう配役もありそうですが。

セリナの視点で描かれているために、楽しげにはしゃぎまわっているミリーを、ほのぼのと眺めたり、騒ぎにちょこっと参加してみたりといた味わいで、いい感じに文系のクラブ活動といった雰囲気なのです。

イラストも楽しく、雰囲気によく合っています。

「ミリー・ザ・ボンバー1 発進!! 宇宙かける爆弾娘」
生徒の行方不明事件を解決しようと奔走する話。

「ミリー・ザ・ボンバー2 暴走!! 弾丸レース危機いっぱい」
陰謀を暴くために、小惑星帯を縦断する小型宇宙機ラリー・レースに、参加する話。

「ミリー・ザ・ボンバー3 絶叫!! ぱにっくイン宇宙水族館」
宇宙に浮かぶ巨大水族館で事件に巻き込まれるパニック物

リンク集: 都築由浩

|

« ドラゴンと生きる「ドラゴンライダー」 | トップページ | 理系なお姫さま「英雄と王冠」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38883/1610851

この記事へのトラックバック一覧です: 辺境星系でクラブ活動「ミリー・ザ・ボンバー」:

« ドラゴンと生きる「ドラゴンライダー」 | トップページ | 理系なお姫さま「英雄と王冠」 »